■Q&A

☆よくお尋ねを受ける質問集です。
この他にご質問があれば、お気軽にお問い合わせください。

Q.1 はりきゅうは、なぜ効くのですか?

A,1 はりきゅう施術が、なぜ効くのかということの科学的な結論はまだ出ていません。しか し、確かにはりきゅうによって病気が治ったと科学的に証明している論文は、たくさん発表されています。また人体に対して大きな副作用がなく、効果があるこ とは5,000年以上の長い歴史が証明しています。

Q.2 はりきゅう・整体は、1度すると癖に成ると聞いたことがあるのですが?

A.2 癖に成ることは、ありません。それは、まだ治っていないだけです。治るまでの間のことなので、癖(習慣性)とは違います。

Q.3 はりきゅうの施術は、痛いのですか?

A.3 ひとりひとり痛みの感受性が違いますので一概に言えませんが、耐えられないほどの痛みをうったえる方はほとんどおられません。当院のメインの鍼は、髪の毛と同じ程度の直径0.14mmです。きゅうは、痛みのない間接灸を選択することも可能です。
はりきゅうを使わずに整体だけの施術もいたします。ご相談ください、できる限りのことはいたします。

Q.4 はりきゅうの施術のときは、裸にならなければならないのですか?

A.4 はりきゅうは、直接肌に施術するのですから必要部分を出して頂けなければなりませんが、あなたがリラックスできるスタイルで結構です。
最善のつぼの選択であっても、あなたがリラックスできなければよい施術はできません。
おすすめはタンクトップ、ショートパンツに着替えて頂くのがよいと思うのですが。

Q.5 何回の施術で治りますか?

A.5 急性期の病気は、初回でも痛みや症状が半減する方が大半です。その後は、2~3回で全快されます。しかし慢性的な病気は、週に1~2回でじっくり施術し、何ヶ月かかけねばなりません。

Q,6 慢性的な病気で、何回も施術しなければならないのはなぜですか?


A,6 慢性的な病気は、体に長年かかかって作ってきたバランスのくずれでなっています。だか ら、そう簡単には治りません。少しずつよいバランスの筋肉に成ることを待ちながら、骨格の矯正を続け、つぼの操作をしながら、「調度のよさ」を見つけてい くのには時間がかかります。
あなたの自己回復力が十分あれば、すこしの私達のお手伝いで済むのですが、あなたの自己回復力が落ちていれば、定期的に私達がお手伝いしてじっくり回復をまたねばなりません。

Q,7 はりで病気がうつると聞いたことがあるのですが?

A,7 当院はすべて使い捨てのはりを使用していますので、はりが感染源になることは考えられ ません。また、その他の器具もすべて高圧滅菌器(オートクレーブ、2気圧、132度で、あらゆる細菌、ウィルスが死滅します。)を使用して、衛生には細心 の注意を払っています。また、もともと鍼灸のはりは、注射のはりとはちがい大変菌が付着しにくい構造になっています。

Q,8 施術費が高いと聞いているのですが?


A,8 当院の場合は施術内容、衛生に対するコスト等を考えると決して高額の設定ではないと思います。さらに手間はかかりますが、健康保険の利用も可能です。施術費についてもご遠慮なくご相談ください。